「2017年10月」の記事

ブレードランナー2049を観ました。微妙・・・

2017/10/30         

ブレードランナー2049を観てきました。前作『ブレードランナー』が1982年公開ですから。35年振りの続編になります。前作の時代設定が2019年で、今回はその30年後の2049年。。。日本は先週金曜日(27日)公開ですが、海外は月初に公開してます。観る前にどんなものかな?と思い評判を覗いてみると《SNS上に絶賛・称賛の嵐!!!》《海外の批評家たちの反応は圧倒的にポジティブな評価!》なんてスゴイ評価が出てましたので期待して...

週刊文春「嵐を呼ぶ総選挙 7人の愚か者」 新潮「女たちの関ヶ原」

2017/10/27         

週刊文春(11月2日号)で総選挙結果の特集をやってます。題して「嵐を呼ぶ総選挙 7人の愚か者」7名とは小池百合子若狭勝福田峰之前原誠司山尾志桜里石破茂安倍晋三トップバッターは小池百合子★パリに「高飛び」最後はお友達にだけ救命ボート・小池氏が比例単独の救命ボートを差し出したのは『お友達』・樽床元総務相と井上一徳は近畿ブロックの「比例単独」1位と2位・ニ期連続落選中の樽床元総務相を比例単独1位に据え「当選確実だ...

選挙ステーション2017 田原総一朗の老害

2017/10/25         

選挙の当日深夜の「選挙ステーション2017 第2部」。司会の田原総一朗が老害をさらけ出しました。23日の午前0時半~4時までの時間帯、コレは総選挙版「朝まで生テレビ」ですね。ナント、視聴者の「今が完璧ではないが野党が酷すぎる。安倍総理はやりたい事をしっかり形にして欲しい」という意見に対して「ちょっと待って!野党が酷すぎるってどういうことなんだよ」と怒鳴りその後も「どういうことなんだよ」と繰り返し他の意見に対...

衆議院選挙 公示前勢力も当選後もメディアによって議席数が違うのはなぜ?

2017/10/23         

国民の審判が下りました。自民党が大勝。公明党と合わせ改憲発議に必要な310議席を確保。別に安倍政権が良いとも思いませんが、今は北朝鮮やトランプ・習近平と渡り合う必要がある。こんな情勢で不安定な政権になってほしくないので、ひとまずホッとしました。毎度のことですが、今回も明暗が分かれました。自民と立憲民主は大勝利でしょう。惨敗は希望と共産ですかね。。。しかし、何といっても凄かったのは枝野立憲民主党でしょ...

週刊新潮 『小池百合子と死屍累々』 失望・絶望・死亡(しつぼー・ぜつぼー・しぼー)の党

2017/10/20         

週刊新潮(10月26日号)で小池百合子の特集をやってます。特集は3週連続かな?週刊新潮はよっぽど小池百合子が好きなんでしょうか?あ、逆かww今回の特集も題して『小池百合子と死屍累々』・過去にも「新党ブーム」は多々あったけれど、出来てわずか3週間、選挙を経る前に弾けて縮む例は、これが初めてではなかろうか。・焦りを映しだして街頭演説の内容が女性と子供へのアピールに舵を切っている。例えば受動喫煙防止やクールビ...

希望の党の失速 小池が来ると票が減る?

2017/10/18         

小池希望の党の地崩れが止まりませんねw既に3名が改憲と安保の踏み絵を「自分で踏んだ」にもかかわらず造反。。選挙に通るためだけに希望の党へ入れてもらった人達が、選挙期間中のタイミングでまさかの変節wまあ、そもそも「反対!反対!」って言ってきたので、元に戻っただけですが。。。節操がないというかなんというか・・・こんなこと言いながら希望の党の比例名簿にもしっかり乗っかっているのでズーズーしい。これで小選...

ハッシュタグ #枝野寝ろ、#枝野立て、#枝野立つ、そして#枝野勝つ?

2017/10/16         

「枝野!枝野!枝野!」と枝野コールとともに枝野立憲民主党が快進撃中です。小池百合子の希望の党が失速する中、立憲民主党が22日の総選挙で獲得する議席は40議席とも50議席とも言われてます。現在は、公明党が35、共産党が21、維新が15議席ですので、これはスゴい。立憲民主党は、小池百合子に「排除」された「落ち武者」である現職15名が集まってできているので、まさかの大躍進。(解散したので正確には「前職」ですが・・・)...

新潮「傾国の小池百合子」と文春「緑のたぬき」

2017/10/13         

週刊新潮(10月19日号)。また小池百合子を特集してます。前回も「小池百合子の希望・横暴・票泥棒」で叩いてましたが、今回も言っちゃってます。題して「傾国の小池百合子」www世論調査で、わずか10日間で希望の党の支持率が19%→13%へダウン。化けの皮が剥がれた的な論調です。希望の党の政策に噛みついてます。ガブッ ・・・。まあ許そう。・・・。我慢して許そう。・・・。さすがにいい加減にしてほしい。そんな大それたこ...

カープ女子効果でスポーツ観戦が盛んな広島

2017/10/12         

今週の日曜日(10/8)、総務省から「体育の日」にちなみ「統計からみた我が国のスポーツ」の統計情報が公表されました。要は、国民がどんなスポーツを実際やっているかとか、趣味・娯楽にうち「スポーツ観覧」の占める割合とかを発表しているモンです。毎年、発表してますが、イマイチ統計を取る目的や何に使っているのかがわからないwwwwこれによると「スポーツ」を過去1年間に行った人は約7800万人で,行動者率は68.8%とな...

博多高校の「お詫び文」にみるSNSの危険性 

2017/10/10         

9/28に福岡市の博多学園・博多高等学校で生徒による教師への暴行事件が発生。その概要は大学を出たばかりの新任の教師(23)は、問題生徒がその授業で使用しないiPadを見ていたので、そのiPadを取り上げた。取り上げられたことに腹を立てた問題生徒は、その先生に殴る蹴るの暴行を加えた。この状況を動画にとってクラスの誰かがSNSに上げたことで事件が発覚。炎上する事態となった。本件は、至極当然の指導で、このケースは一方的に...