Article

        

中東の「日本に関する神話」日本は道が自動できれいになる?

2018/ 02/ 17
                 
BBC(イギリス公共放送)を見ていたら面白い記事があったのでご紹介。

中東では意外?に日本人気が高い。

イランで「おしん」が最高視聴率8~90%を記録したくらい。

20年以上前なんでちょっと古過ぎですが

当然、アニメも人気あります。クーツジャパンってやつ。

しかし、この記事を見ると

うーん。なんか間違って伝わってる感が・・・


アラビアのソーシャルメディアでは『日本についてすごいと思う「おもしろ情報」』を発信することが流行っているようです。

まあ、「凄い国だ日本は!」的なカン違いなのか

それともネタにして弄っているのかは不明ですが。


例えば

■先進技術が進んでいて、道路が自動にきれいになる

■清掃員は特に尊敬される職業で、大臣とおなじくらい高給 

■電車は非常に正確で、遅れた時間は全体で6秒だけ

■停電が20分続いたため、エネルギー大臣が同じ20分間、頭を下げて謝った
エネルギー担当相の謝罪会見
↑本当はコレ、ホンダの社長の就任会見だったようですw

■レストランでは、個別の喫煙容器があるので自由にタバコが吸える
マックでマリファナが吸える
↑コロラドのマクドナルドではマリファナが吸えるというコラ映像ww
⇒どーみてもネタでしょうコレwww

などなど


「Nippon.com」という真面目なサイトがあって、日本の社会や文化について正しく伝えようとしてます。

でも上手くいってない様子…

日本について抱いてきた『完璧な国』のイメージを台無しにされたと怒る💢人もいるようです。

人気テレビ局が日本の国会だと伝えたのが中国共産党の会議だっり💦

「Nippon.com」の活動には期待したいところですね🗣





原文はコチラ↓

The country where the streets clean themselves (or maybe not)
関連記事
                         
                                  

コメント