Article

        

松居一代砲。神に誓う恐怖の嫁チューブ。ヘモグロビン9.3はやばい。

2017/ 07/ 08
                 
話題の松居一代のユーチューブの動画を見ました。
文春砲ならぬ一代砲というにふさわしい破壊力。
これは怖い。

夫の船越英一郎と「死なばもろとも自爆」っていう内容。
世のお父さんは、ゾッとしたんじゃないですかね。

恐怖のノート」というよりは、恐怖の「嫁チューブ」です。

口調はしっかりしていますが、目がイッちゃってる感じ。

船越英一郎の「裏の顔」「本当の奴の顔」をお話しますって。。。

女性セブン4冊を示して、船越が自分と離婚するために女性セブンと結託して自分を嵌めた。
その内容が「すべてこの船越のノートに書いてあった」って

そんな週刊誌と結託していた内容をノートに書くかな?普通・・・

それもアレ、コクヨのキャンパスノートですよね。
週刊誌の発売予定日やその内容くらいならメモしていても、百歩譲って「まあ、あるか」って思いますが、「女と一緒に自分の財産を奪い取ろうとしたこと」も書いてあるって言ってます。

そんな内容までコクヨのA4のノートに書くかな・・・
左手にキャンパスノート、右手の白いノートはなんでしょうか?

熱かったのは
船越は
  • ・2008年からED(勃起不全)だったのに「バイアグラ」を飲んで浮気をしていた。
  • ・ハワイ在住のエステティシャンである自分の親友とSEXしまくっていた。
  • ・それも日本では認可を受けていない100ミリ。これを飲むと10時間くらい勃起する。
  • ・船越は重度の2型糖尿病。2015年には、ヘモグロビンa1cが9.3。

還暦を迎えた女がバイアグラの100ミリらしい錠剤を見せながら、下品な物言い。。。
浮気をされて許せないのは分かりますが、これでは同情もあつまらないでしょうね。

さらにこの嫁チューブの最後に、松居一代が2016年11月14日撮影の船越英一郎の懺悔?を晒してます。

松居一代:「はい、お父さん。」←撮影の「キュー」って感じで。。
船越英一郎:「11月14日浮気をしていません。」
松居一代:「2016年ですか?ほんとですかお父さん。神に誓いますか?」
船越英一郎:「はい」

背筋が凍りつきました。コワイ。。松居一代がほほ笑みながら、うながしている感じが、さらに恐ろしい。。。。
これでは、船越英一郎でなくても逃げ出したくなるでしょうね。

浮気相手は、オーガニックビューティーハウスの成田美和ではないかって画像までアップされています。
弁護士もこれは「かなり特定できる」ってことで名誉棄損で訴えられる可能性が高いとのこと。
この親友の旦那はハワイの有名な弁護士だそうです。
名誉棄損で訴えられたら、アメリカの損害賠償額はハンパじゃないので相当高額になるかも。。。。

さらに、船越英一郎の個人情報を「これでもか」って晒してますので、裁判で「夫婦生活を維持できない事由」にあたるでしょうし。

嫁チューブで、「日本国内では100ミリは売っていない。厚生省の認可は25と50ミリしかない」って言ってましたが、本当でした。
バイアグラ100ミリ
ただネットではいくらでも手に入るみたいです。
しかし1錠が1200円とか1400円とかするんですね。高いです。

あとヘモグロビンって何かなって思って調べました。
健康診断書でも確認しましたが、「HbA1c値」ってやつでした。

ヘモグロビン9.3は重症の糖尿病



HbA1c値 5.6%(NGSP値)未満 ふだんの血糖値が正常範囲内の人
HbA1c値 5.6-6.4%(NGSP値)  時々血糖値が高めの人(境界型糖尿病)
HbA1c値 6.5%(NGSP値)以上 糖尿病

「HbA1c値が8.0%以上 は合併症が進みやすい状態です。
とくにHbA1c値が8.4%(NGSP値)以上の状態を放っておくと、以下のような経過をたどる人がほとんどです。」

5年程度で、両足のしびれがはじまり、足の感覚が麻痺し、ひどいと痛みにかわります。
7-10年程度で、視力が低下します。最悪の場合は失明します。レーザー光凝固手術で光があるかないかがわかる程度は保つことができます。国内で毎年3500名以上が糖尿病で失明しています。
10-13年程度で腎不全となり人工透析が必要になります。糖尿病が原因で透析を始める人は国内で年間1万4000名以上です。
ごくまれに透析をしないことを選択される人がいらっしゃいますが約2週間で死亡されます。
糖尿病で透析が開始となるとその後の50%生存率は約4年です(約半数の方が4年で亡くなるということです)。
統計的には10年以内にほとんどの方が亡くなります。(個人差があり長く生きられる人もなかにはいらっしゃいます)
また他にも急に心筋梗塞や脳梗塞になったり、足が腐って(えそ)切断(年間3000名以上)が必要になったり、癌になったり(血糖値が高いと癌の確率は1.3倍に上昇)、で入院されたり死亡される場合もあります。
この状態の人は、今何も症状がなくても合併症はどんどん進んでいると考えられます。
すぐに治療を始めないと大変危険な状態です。糖尿病専門医の受診をおすすめします。眼科もすぐに受診しましょう。
治療により血糖値やHbA1c値が下がれば、上記の経過は遅らせたり止めることができます。
ただあまりに治療開始が遅いとその後HbA1c値が下がっても合併症の進行を止められなくなることがあります。
出典:糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI HP



8.4以上でこれですよ。
船越英一郎は2年前に9.3、これはやばい状態じゃないです?

内憂(糖尿病)外患(松居一代)。松居一代の両親と世間の噂で四面楚歌の方が合ってますかね。

クワバラクワバラ・・・

これを契機に家庭を顧みない世のお父さん達はヒヤヒヤかも。。。
捨て身の「嫁チューブ」攻撃。破壊力は無限大です。想像しただけでも冷や汗もんです。

最初にやるのは無理でも「松居一代がやってたし」で後に続く可能性があります。
この攻撃には、勤め人のお父さんの装甲は「紙」に等しいでしょうね。

最後に
「バイアグラ100ミリ男」
今年の流行語大賞候補になるかも。
個人的には「嫁チューブ」推しで。



                         
                                  

コメント